menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 箱根駅伝2017の出場大学と注目選手情報
  2. 花粉症2016年のピークはいつから始まる?対策は万全に
  3. ガソリン価格2016年の推移について
  4. お名前ドットコムの不具合でサーバーがダウン
  5. 斎藤佑樹がポルシェで処分!|おねだり王子に変貌か?
  6. 箱根駅伝2017の日程と展望
  7. 三国志オンラインがVITAで復活?してほしい・・
  8. 2016年の恵方巻はコンビニで済ませる!予約開始時期など
  9. マツコ・デラックスが2016年上半期のCM女王に!
  10. 夏の甲子園2016の日程と注目選手
閉じる

ひめみそくほう(姫速)

TOKIO山口の離婚会見の内容に対する評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
01a5e0351035d0762d2cd82b71ff61f7_s

TOKIOの山口達也さんが、離婚会見を行いましたね。おめでたい話ならまだしも、暗い話題で人気アイドルが会見を行うのは異例でしたが、しっかりと考えて下した決断であったことがとてもよくわかりました。

離婚の原因は「すれ違い」にあったと説明されていましたが、人気アイドルや売れっ子の芸能人なら、ある程度は予測がついたはずだろうと思います。

奥さんが想像した以上に、人気アイドルという立場が大きな物になっていたのだろうと想像することができました。

会見という形で、ファンに対しての責任を全うしようとする姿勢に、私はとても共感できましたし、改めて立派な方だという印象を持ちました。

奥さんもきっと、彼の人間性の部分を嫌いになったのではないと思います。現に会見で「今も仲良し」と説明されていますし。

社会的な影響やアイドルとしての立場を考えると、家に帰れない、すれ違いが多い、というのはある程度仕方のないこと。本当に苦渋の決断であったと思います。


【離婚の原因・親権・慰謝料などの話】

この会見の偉いところは、記者たちからの質疑を受け付けたところにあります。一方的な報告ではありませんでした。きっときわどい質問も予想される中だったと思います。

会見ではお金の話、子供の話と、気になるところを記者の方が質問したわけですが、親権は母親側が持つことになり、奥さんに対する慰謝料の支払いはありません。

ただ、子供の生活費の面倒は山口達也さんが持つという話です。奥さんの覚悟が伝わる内容でした。

離婚の話が出たのは、およそ3年前位ということで、お互いに話し合う時間は十分にあったことになります。

私としては非常に硬派なイメージのTOKIOなので、自分が背負ったものに責任を持ち、これからの人生もTOKIOとして生きてほしいと思ってます。

もちろん、私は応援し続けます。

                      スポンサーリンク
   

関連記事

  1. 4ca61a7a31774a68694c7c6137b35b69_s

    マツコ・デラックスが2016年上半期のCM女王に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る